風俗に行って愚息が超合金になった体験談です。

某有名大学に通う女性

有名な大学に通っている女性でも、風俗で働いている場合があります。三河である有名大学に通う女性がデリヘルで働いているという週刊詩の記事を見つけてから、色々なお店のホームページをチェックして探してみました。

やっとの思いで見つけてたので、予約をしてから利用することにしました。当日は半信半疑で待っていましたよ。本当は大学に通っていないかもしれないと思っていましたから、そしてやってきた女性は可憐という言葉がピッタリなお嬢様でした。

お金には全く困っていない感じがするのにと思い、質問してみると実はエッチなことに興味があって、でもどうすれば勉強出来るかが分からず、風俗で働くようになったと言っていましたね。そんな事を言われたら、男として盛り上がらないワケがありません。

細いカラダを抱き寄せて彼女のカラダ中にキスをしたり、背中をタッチしたりしてビクビクさせました。勿論、自分の硬くなったモノを咥えてもらって大量に放出すうることは出来ましたよ。
三河デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

SNSを使った営業方法

最近は風俗嬢の営業の仕方も変わってきていまして、昔なら電話やメールで営業は良くありましたが、今ではSNSを使って営業してくるようになりましたよね。

でも、意外にもSNSの方がプライベートみたいな感覚で楽しくなってしまい、また利用しちゃうんです。スタンプや顔文字がカワイイのでつい心を許してしまいました。

給料日近くになると、決まって連絡があるのでそのまま予約してしまうことが多いですね。特にデリヘル嬢だと家でのんびりしていると、そのまま自宅に呼べるのが楽でして、毎回呼んでいます。

マメに連絡することもあるので、どんなプレイが好きか?などもお互いに分かりやすくなり、会ってからの満足度が全然違いますよ。「家に着いたら襲っちゃう」とか「すぐシャワー浴びてプレイしたい」など恋人のようなやり取りも楽しいです。

かし、デメリットとしてお金を使い過ぎてしまうことですね。なるべく我慢したいのですが、誘われてしまうと我慢出来なくなってしまうんです。

風俗嬢の連絡を聞いてみた

キャバクラやガールズバーで何回も通っていれば、女性の方から連絡先を教えてくれることがあります。風俗でも同じように連絡先を交換出来ることがあり、その為には少しでも多く指名して遊ぶことが重要になってくるのです。

まずはお店選びからですが、インターネットで連絡先を教えてくれる女性と検索してみても、出てくるはずはありませんので、とにかく運と勘を信じて選ばなければなりませんね。

失敗しても後悔するのは自分だけですし、躊躇することなくデリヘルを選んで可愛い女性を指名しました。選んだ基準はコスプレをして遊べるかどうかということでした。

特に競泳水着にが大好きなので、やってきた女性に対して競泳水着を着て楽しみましたよ!ピチピチした姿を見て触って発射出来るなんて最高過ぎますね。帰り際に連絡先を教えて欲しいとお願いすると、意外にもすんなりと教えてくれました。

しかし、毎日連絡を送っても返信は一切ありませんが、たまに今日暇だから指名して~という誘いだけはあります。